尿漏れの種類

ゴルフをする女性

尿漏れ、尿失禁は、突然起こる尿意からはじまります。

 

このような症状、状態を尿意切迫感といい、突然の尿意で、いままで大丈夫と思っていた矢先に突然トイレに行きたくなり、我慢が出来きなくなり失禁してしまいます。

 

高齢者の方は治療が必要で、すぐにはなかなか治りません。年齢によって、排尿をコントロールすることが出来なくなってきます。

 

以下のような種類があります。

 

切迫性尿失禁

男女を問わず、急な尿意で、トイレに行くことが出来ずにもらしていまうこと

腹圧性尿失禁

くしゃみ、せきをしたち、踏ん張った時、重い荷物を持ったときにおなかに力が入り、腹圧が高まったために尿が漏れてしまうこと

溢流性(いつりゅうせい)尿失禁

溢流性尿失禁(いつりゅうせいにょうしっきん)は、尿が膀胱に入りきらず、膀胱に排尿の力がないために溢れ出てくる尿失禁。奇異性尿失禁(きいせいにょうしっきん)とも言う。

反射性尿失禁

反射性尿失禁(はんしゃせいにょうしっきん)は、反射的に起こる尿失禁で 尿意の信号が、脊髄の損傷などで脳に届かないために、反射的に尿を漏らすこと

機能性尿失禁

膀胱は働いているのだが、尿路系以外の身体精神障害、認知症や、運動機能障害であるため、尿を漏らしてしまうこと

 

 

尿漏れの種類関連ページ

男性も知ろう女性の尿漏れ
女性だけの悩みだけに、男性はほとんど知らないのが実情。パートナーの男性にも理解してもらうと、気分も和らぎます。
女性の尿漏れの実態
尿漏れの悩みは、多くの女性が抱えています。雑誌などでも頻繁に取り上げられるようになり、徐々に理解も深まっています。

尿漏れの対策